頭痛治療にはいろんな種類がある。その中でも実際に試した「アスピリン療法」は・・・

頭痛 原因と対策を知って体質改善!

はじめに

頭痛が起こると、

zutuu01.png

「ひょっとして脳に異常があるのかも?」と、不安になる事があるかもしれません。
しかし実際は、緊急を要するような ”急性頭痛” は少くて、生命には関わらないような ”慢性頭痛” がほとんどなのです。
ココでは、それらの頭痛の原因と、正しい改善方法をお伝えします。

頭痛予防・改善のための
正しいライフスタイル


  • 生活
  •  ゆとりのある生活スケジュールで、心身ともに上手にストレスをコントロール

  • 食事
  •  人によっては、チョコレートや赤ワインなどは頭痛を誘因させる食べ物なので控える

  • その他
  •  長時間の不自然な姿勢を避け、筋肉をリラックスさせる

頭痛予防

頭痛の種類


頭痛は主に”急性頭痛”と”慢性頭痛”に分けられます。どんな痛みかによって、頭痛の原因をある程度は知る事ができます。

  • 急性頭痛
  •  脳出血やクモ膜下出血などの脳の病気や、眼の病気が原因で起こる頭痛。

  • 慢性頭痛
  •  脳の検査をしても異常はないのに痛む、所謂『頭痛持ちの頭痛』の事です。

頭痛の種類

ご家族の方へ

頭痛の多くは生活習慣と深い関わりがあります。騒音や人混みなども含め、ストレスを溜めない様に、心身ともに余裕を持った生活を心がけましょう。
また、経験した事のないほどの激しい痛みの時には無理をせず、すぐに病院へ行かせるようにしましょう!


家庭の医療

ほとんどの頭痛は、生活習慣と関係があります。頭痛についてどの程度の知識があるかチェックしてみましょう!

>>>セルフメディケーション クイズへGo!

N.H.R頭痛解消法

「頭痛の痛みを取り除くのは簡単です。」 日本頭痛学会名誉会員・朝倉教授ご推薦!薬を使わずに頭痛を治す
【〜誰も知らなかった頭痛の治し方〜N.H.R頭痛解消法】
片頭痛解消法
Sponsored Link

頭痛治療にはいろんな種類がある。その中でも実際に試した「アスピリン療法」は・・・

頭痛をなんとか治したくて、いろいろやったうちのひとつに、アスピリン治療というものがあった。

インターネットで調べていたら、そういう治療法があると書いてあって、その治療法をやっている病院のリストを見たらたまたま家の近くにあったので行ってみた。

民間療法とかではなくて、普通の神経内科で、ちゃんとMRIも撮ってくれた。
脳の血流に問題があると頭痛になりやすいとのことで、アスピリンを少量毎日飲んで血流を改善する・・・ということらしい。

アスピリンといえば頭痛薬のイメージしかなかったけど、脳梗塞の治療にも使われているらしい。血をサラサラにして流れやすくする作用があるお薬らしい。
そんないいものならたくさん使いたいと思うけど、使いすぎると出血したときに血が止まらなくなって大変なことになるので、調節が難しいみたい。

私ひとりよりはサンプルは多いほうがいいと思って、私と同じく頭痛持ちの母も連れて行った。
いつも、新しい治療を始めるときは「もしかしたら劇的に効果が出て、頭痛知らずの体になれるかも?!」と期待してしまう。
・・・大体はガッカリして終わるんだけど。

そのアスピリン療法、どれくらい続けたかは忘れてしまったけどかなり通った気がする。
先生もイイ人で親身になってくれてすごく良かったのだけど・・・結果が出なかった。
私も母も、飲む前と同じように頻繁に頭痛になった。
アスピリンの錠剤を毎日飲むだけ、という地味な作業にも飽きてしまって、結局いつの間にか通うのをやめてしまった。

私がやめるときに母もやめた。すんなりやめたので、最初っから別に期待してなかったのかなと思った。「せっかくだからつきあうか・・・」っていう感じだったのかも。

もうやめてから何年も経つけど、あの先生は今もアスピリン療法をしているのかな。昔よりもさらに進歩しているのかな。
もうやらないと思うけど、何か発展してるんだったら試してみてもいいかもしれない。

Sponsored Link

覚えておきたい記事があれば、ブックマークしておきましょう!

自分のPCじゃなくても その記事がすぐに開けて便利ですよ♪

Google検索

サブコンテンツ

ブログランキング