頭痛と便秘どちらを優先すべきかな?

頭痛 原因と対策を知って体質改善!

はじめに

頭痛が起こると、

zutuu01.png

「ひょっとして脳に異常があるのかも?」と、不安になる事があるかもしれません。
しかし実際は、緊急を要するような ”急性頭痛” は少くて、生命には関わらないような ”慢性頭痛” がほとんどなのです。
ココでは、それらの頭痛の原因と、正しい改善方法をお伝えします。

頭痛予防・改善のための
正しいライフスタイル


  • 生活
  •  ゆとりのある生活スケジュールで、心身ともに上手にストレスをコントロール

  • 食事
  •  人によっては、チョコレートや赤ワインなどは頭痛を誘因させる食べ物なので控える

  • その他
  •  長時間の不自然な姿勢を避け、筋肉をリラックスさせる

頭痛予防

頭痛の種類


頭痛は主に”急性頭痛”と”慢性頭痛”に分けられます。どんな痛みかによって、頭痛の原因をある程度は知る事ができます。

  • 急性頭痛
  •  脳出血やクモ膜下出血などの脳の病気や、眼の病気が原因で起こる頭痛。

  • 慢性頭痛
  •  脳の検査をしても異常はないのに痛む、所謂『頭痛持ちの頭痛』の事です。

頭痛の種類

ご家族の方へ

頭痛の多くは生活習慣と深い関わりがあります。騒音や人混みなども含め、ストレスを溜めない様に、心身ともに余裕を持った生活を心がけましょう。
また、経験した事のないほどの激しい痛みの時には無理をせず、すぐに病院へ行かせるようにしましょう!


家庭の医療

ほとんどの頭痛は、生活習慣と関係があります。頭痛についてどの程度の知識があるかチェックしてみましょう!

>>>セルフメディケーション クイズへGo!

N.H.R頭痛解消法

「頭痛の痛みを取り除くのは簡単です。」 日本頭痛学会名誉会員・朝倉教授ご推薦!薬を使わずに頭痛を治す
【〜誰も知らなかった頭痛の治し方〜N.H.R頭痛解消法】
片頭痛解消法
Sponsored Link

頭痛と便秘どちらを優先すべきかな?

長年連れ添った私の【お頭痛様】。
酷い時は表情を作ることすらままならなくなりトイレに逃げ込むこともしばしばです。
かと言って【お頭痛様】と【お便秘様】が重なった時は流石に「何処を叩けば何が落ち着いてどっちを優先出来るのだろうか?」と考えてしまうことがあります。

痛み止めを服用すれば治まる事は知っています。ただ連続して使うと今度は胃が痛くなってしまい(痛み止めによる胃壁の炎症)眠る時についついお腹を押さえて丸くなってしまう始末。
胃薬も使っていますがまかなえないのか・・・本当に何処から治すべきなんでしょうね。

毎年行われている会社の健康診断の中にある問診票に「頭痛」という文字。
正直に書けばきっと[精密検査]を勧められるに違いない。元々めんどくさがりやの私がわざわざ書くはずもなく、毎回「異常な所はありません」というコメント欄に堂々と書いています。
事実病院には通院していますからいいのですけどね。

このようにたかが【頭痛】といえども弊害はあり鎮痛剤で胃を壊しやすい状態を抱えながら受ける健康診断は非常に苦手なのです。

Sponsored Link

覚えておきたい記事があれば、ブックマークしておきましょう!

自分のPCじゃなくても その記事がすぐに開けて便利ですよ♪

Google検索

サブコンテンツ

ブログランキング